株式会社ユニエツクスNCT

NYK GROUP

株式会社ユニエツクスNCT

沿革

  関東運輸株式会社 日本運輸株式会社 日本コンテナターミナル株式会社
1920年 大正9年 浅野同族株式会社回漕部が独立
「関東運輸株式会社」を設立、海陸運送業を開始
   
1946年 昭和21年 港湾運送事業開始 川西倉庫株式会社(神戸)運輸関係部門業務を継承
「日本運輸株式会社」を設立
 
1948年 昭和23年   船内荷役業務開始  
1949年 昭和24年 海運代理店業開始    
1951年 昭和26年   港湾運送事業開始  
1963年 昭和38年 倉庫業開始    
1968年 昭和43年 郵船運輸株式会社(創立昭和4年)と合併
「関東郵船運輸株式会社」と改称
  日本郵船、昭和海運グループの北米カルフォルニア航路開始
(日本初のフルコンテナ船「箱根丸」就航)
1969年 昭和44年 本牧A-7バースにおけるコンテナターミナル業務開始    
1971年 昭和46年   神戸ポートアイランド・コンテナ埠頭第3
バース・コンテナフレートステーション業務開始
 
1972年 昭和47年   神戸ポートアイランド・コンテナターミナル業務開始  
1973年 昭和48年   神戸ポートアイランド・コンテナ埠頭
第4バースにおけるCFSオペレータ業務開始
 
1974年 昭和49年 大井埠頭コンテナ・フレートステーション
業務開始
神戸ポートアイランドL-5営業所開設
神戸ポートアイランド・コンテナ埠頭
第4バースにおけるオペレータ業務開始
東京支店を東京港埠頭公社の大井埠頭第6バースへ移転(現在)
1975年 昭和50年 大井埠頭(7号)コンテナターミナル業務開始    
1978年 昭和53年 大井冷蔵営業所開設    
1982年 昭和57年 大森平和島倉庫開設    
1987年 昭和62年 大井物流センター営業所開設    
1989年 平成元年 「関東郵船運輸株式会社」と「日本運輸株式会社」が合併。「株式会社ユニエツクス」と改称 を台湾に設立
1991年 平成3年 増資により資本金9億3千4百万円 100%出資子会社・有限会社ジャパンリペアサービス設立
1992年 平成4年 ポートアイランド物流センター営業所開設  
1993年 平成5年 青海営業所開設  
1994年 平成6年 神戸六甲コンテナ埠頭6・7号におけるターミナル及びCFSオペレータ業務開始
大黒C-4におけるターミナル及びCFSオペレータ業務開始
神戸支店を神戸港埠頭公社の六甲アイランド第6・7バースへ移転(現在)
福岡営業所を博多港香椎コンテナターミナルに開設
1995年 平成7年 東京港物流センター営業所開設 青海営業所を東京港青海コンテナ埠頭に開設
1996年 平成8年 大黒物流センター営業所開設  
1998年 平成10年 日本郵船東京コンテナターミナル開設に伴い、オペレータ業務開始 東京支店が東京港埠頭公社の大井埠頭新第7バース進出(現在)
横浜営業所を横浜港大黒埠頭に開設
2003年 平成15年 大黒RO/ROターミナル開設 岡山営業所を水島港国際コンテナターミナルに開設
大阪営業所を大阪港に開設(2009年7月閉鎖)
2004年 平成16年 船橋営業所開設 広島営業所を広島港国際コンテナターミナルに開設
2008年 平成20年 AEO特定保税承認者の承認  
2011年 平成23年 AEO認定通関業者の認定 福山営業所を福山港国際コンテナターミナルに開設(2013年3月閉鎖)
ジャパンメンテナンスアンドリペア株式会社とNCT機器サービス株式会社を合併(存続会社はジャパンメンテナンスアンドリペア株式会社)
2015年 平成27年 南本牧MC-3におけるコンテナターミナル業務開始 酒田営業所を酒田港国際ターミナルに開設
2019年 平成31年 株式会社ユニエツクスNCTに合併

TOP